ベビーフードを安く買う方法。おまけつきで子供も満足できます。
So-net無料ブログ作成
検索選択

ベビーフードを安く買う方法。おまけつきで子供も満足できます。


スポンサーリンク





ZUMAです。

前回の記事で生活用品を安く買う方法を書きました、
今回は便利でお得なベビーフードについてです。

ベビーフードは便利


ドラックストアや西松屋、赤ちゃん本舗などに行くと、
ものすごい種類のベビーフードが、ズラッと並んでいます。

子供が生まれる前までは、こんなの買わなくても作ればいいじゃないかと
思っていましたが、、、
子供が生まれてからは、あると便利だなとつくづく思ってしまいます。

子供が1歳になるまでは、毎食のように出してしまっていました。
レトルトになっているのですが、自分たちで作ったらどのくらい
手間がかかるかと思えるほど、クオリティが高いです。

また、ごはんに掛けるタイプが多いので、無味のごはんを嫌がる子供でも
食べてくれます。



スポンサーリンク




ベビーフードの相場は?


しかし毎食のように出してしまっては、エンゲル係数がすごいことになります。
各社いろいろ出していますが、安く買っても1袋100円前後となります。
ふつうに買うのでしたら、西松屋が一番安いと思います。

たまに赤ちゃん本舗とバースデーで、期限が近い商品を安く売って
いたりします。

前回の記事でも書きましたが、マツキヨの20%OFFが使えたころは、
マツキヨがだんとつで安かった。

ベビーフードを安く買う方法


さて問題の安く買う方法ですが、バリエーションは4種類しかありません。
カレー、ハヤシ、中華丼、パスタのミートソース。

それは永谷園から出ているアンパンマンのミニパックシリーズです。
これは1箱130円前後するのですが、これは1箱に2食入っているんです。
これと同じくしまじろうのカレーもあります。

栄養などにこだわる方には向いていませんが、食べてくれればいいやと
思っている私にとっては非常に便利です。
息子は中華丼が好きです。

このシリーズの良いところがもうひとつあります。
1箱に1枚アンパンマンのシールが入っています。
息子はアンパンマンは超がつくほど大好きです。

息子の持ち物に貼ったり、おしりふきケースに貼ったり、
これからシール遊びを覚えるのに使えます。

しかし、これをもっと安く買う方法を教えます。

ダイソーが一番安い


普通のスーパーやドンキでも、1箱だいたい130円ぐらいすると思います。
しかもほとんどの店で、カレーしか扱っていない。

しかし、ダイソーで取り扱っているんです。
もちろん108円です。
たいていの店で4種類とも扱っています。

つまり通常のベビーフードの約半分のコストですみます。

ダイソーで安く買えるのはこれだけではありません。

アンパンマンの4連ぐらいに繋がっているスナック菓子のシリーズ。
これを西松屋などで買うと140円~170円ぐらいします。
意外と高いんです。

でもダイソーで取り扱っているので、もちろん108円です。
これは小分けで持ち運びできるので、外出先などで重宝します。

子供の食事やおやつは毎日のことなので、けっこうたいへんです。
楽もしたいし、安く済ませたい、そんな方は参考にしていただければ
幸いです。

《関連記事》
生活用品を20%OFFで買う方法。一部地域の方限定ですが、使わないと損です。


スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
[晴れ]気に入っていただければ[晴れ]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。